Web会議の費用対効果でお悩みではありませんか?

  • 現在利用中のWeb会議・テレビ会議サービスのコストを改善したい
  • 費用対効果の高いWeb会議で出張にかかるコストを大幅に削減したい
  • 無料のWeb会議に搭載されている機能ではビジネス用途で使えない

そのお悩みsMeeting」解決します!

01

低コストだから
費用対効果が高い

1ライセンスあたり月額換算2,000円からサービスをご利用いただけます。

02

無駄なコストを抑えられる
同時接続制

ユーザ登録数無制限・会議室数の利用無制限のため、柔軟にご利用いただけます。

03

多彩なビジネスシーンで使える
高い機能性

会議を円滑に進めるための機能が充実しているので、ビジネスにおけるさまざまな会議シーンでご活用いただけます。

Web会議の費用対効果でお悩みのお客様、ぜひドコモ・システムズにご相談ください

コストパフォーマンスが高い3つの理由

01

低コストだから費用対効果が高い

Standardプランの場合、1ライセンスあたり月額換算2,000円からサービスをご利用いただけます。
全ての機能を標準提供しているため、オプション料金が追加でかかる心配がありません。

料金表を見る

sMeetingは他のWeb会議と比べて多機能なのに低コスト。初年度年額も手頃なので費用対効果も抜群です。

他のWeb会議と比べてください

初年度年間コストの比較

  • 同時接続制の定額料金プランを採用しているクラウド型Web会議サービス4社と比較しています。
    (2017年8月末現在の各社、もしくは各社代理店の公式サイトを参考としています。)
  • 同時接続数10でご導入いただいた場合(Liteプラン)の初年度年額を比較しています。

02

無駄なコストを抑えられる同時接続制

sMeetingは同時接続制を採用。ご契約いただいた同時接続ライセンス数(同一時間帯にWeb会議に接続可能な数)の範囲内であれば、ユーザーや会議室の数を限定せずご利用いただけます。

会議室を増やすと大幅なコスト増となる「ルーム制」や、ユーザー数分のライセンスを購入する必要のある「ID制」と比べて、必要最小限のコストでWeb会議を導入いただけます。

同時接続制のメリット

ルーム制との比較

  • 使える会議室数は無制限!会議室の空きを気にせず会議の開催が可能です。
  • 小規模会議をいくつも同時開催すると割高となるルーム制。同時接続制なら、会議の規模や頻度を気にせずに利用可能。

ID制との比較

  • ユーザごとにライセンス課金が発生するID制に比べ、利用者として登録できるユーザ数は無制限!
  • ご利用ピーク時のユーザ数を基準に必要最小限のライセンスのみを購入可能。

03

多彩なビジネスシーンで使える高い機能性

sMeetingは、以下のような様々な利用シーンでご利用いただけるよう資料共有やセキュリティ機能を充実させています。

利用シーンの一例

経営会議・ペーパーレス会議

参加者ごとのペースでページ送り・戻し、さらに事務局が強制同期をすることもできるので効率的な会議運営を実施できます。また、<配布型>資料共有機能により資料操作性も快適!高レベルのペーパーレス会議を実現できます。

sMeetingの「配布型」資料共有機能とは

  • sMeetingは一度サーバに登録した資料を印刷イメージに変換してクライアントに配信する<配布型>。キャッシュ上で転送するため、少ない通信量で済みます。
  • ページ切替時もページ番号を送信するだけのため、資料の操作性を損わず、高レベルのペーパーレス会議を実現できます。(独立モードでは、資料の先読みも可能。)
「画面共有型」資料共有

共有する資料をそのまま配信する「画面共有型」は、画像を転送し続けるので帯域を多く使用し、ページ切替も時間がかかります。
通常Web会議サービスはこちらのタイプが多いです。

「配布型」資料共有

「配布型」なら帯域を多く使わずに済むため、サクサクとした操作感でページ操作が可能です。

モバイルワーク

画面キャプチャをさせない・PCに会議資料を保存させない等の仕組みのため、万が一、モバイルや社外取引先の端末が紛失した場合でも安心です。

セミナー

講演資料として動画を配信できます。また、挙手制による発言・質問コントロールも可能なため、大人数の参加でもスムーズにセミナーを運営することができます。

発言パターンをコントロールできます

1

挙手されたら自動で発言許可

2

参加者全員が発言可能

3

挙手ごとに指名

Web会議の費用対効果でお悩みのお客様、ぜひドコモ・システムズにご相談ください

高いコストパフォーマンスを実現
「sMeeting」とは

「sMeeting」は、6年間ドコモグループで運用されてきたWeb会議システムから生まれました。
高いコストパフォーマンスを実現する一方、ユーザ目線で利用することで蓄積したノウハウに基づいて、
高品質・高セキュリティなサービスをご提供します。
安心と効率化、コミュニケーションの活性化で「働き方改革」をサポートします。

以下のシーンで有効です

拠点間会議

ペーパーレス会議

高コスパだけじゃない!選ばれるその他の特長

クリアな音声品質

高圧縮で低遅延な音声コーデック「Opus」を採用しています。

低周波数帯域から高周波数帯域までクリアな音声を実現できます。

人間の可聴域を全域でカバーしているため聞き取りやすく、また、音声の途切れが少ないため、長時間の会議でもストレスなくご利用いただけます。

安心のセキュリティ設計

sMeetingは、モバイルのように紛失リスクのあるデバイスでも安全に使えるようセキュリティ設計されています。

端末にデータを残さず、画面キャプチャも抑止するため、データの情報漏えいリスクを最小限に抑えます。

端末認証やアクセスコントロール等も充実。

安全なモバイルワークを実現させます。

働き方改革を促進!円滑な社内外コミュニケーションを強力にサポートします。

sMeetingでできること

新しいコミュニケーションで広がる可能性

Web会議システムという、簡単かつ低コストな通信コミュニケーションの活用が、企業活動のさまざまなシーンで新しいメリットを生み出します。

コスト削減

交通費・移動にかかる稼働時間、紙・印刷コストの削減に。

ペーパーレスでエコ会議実現

会議準備にかかる事務局の業務効率化に。

迅速な意思決定と情報共有

拠点間情報共有、お客様先での営業支援に。

働き方改革 ( 在宅勤務など )

ワークライフバランス推進に。

BCP対策

災害復旧の際の現場報告や、災害による交通遮断などの際の事業継続に。

活用事例

Web会議を使って移動時間の有効活用へ!
〜 “働き方改革”の事例としてNHKでも紹介されました 〜

ドコモグループでは、全社的にテレワークの活用を推進し日々の働き方を見直す取り組みを行っています。ある支店では、デスクトップ仮想化とWeb会議を併用しておりその事例がNHKでも紹介されました。在宅勤務の効率をより高めるために、支店オフィスとの打ち合わせはWeb会議で実施、デスクワークは在宅──と場所に合わせて在宅勤務の内容を決めています。

また、子育てや介護をしている人だけでなく営業担当でも活発に利用しています。たとえば、午後からお客様訪問して直帰する予定の日などは、午前中は在宅勤務でメール確認や提案資料を作り、午後はWeb会議で打ち合わせを行うなど時間の有効利用を行っています。

Web会議の費用対効果でお悩みのお客様、ぜひドコモ・システムズにご相談ください

シンプルな料金プランで、高いコストパフォーマンスを実現します。

ご利用料金について

sMeetingではシンプルでわかりやすく、柔軟にご利用いただける料金プランをご用意しています。
定額制のため時間や回数を気にせずご利用いただけます。
Web会議への同時参加可能人数をご利用上限とする「同時接続制」を採用しています。

スモールスタートが可能

必要に応じてライセンス追加が可能

ライセンスを有効活用 / 同時接続制

全ての機能が標準搭載

料金表

Standardプラン ( 年払い契約 ) の場合のサービス利用料は、1ライセンスあたり2,000円/月と、大変お手頃な料金設定です。
時間や回数を気にせずご利用いただけるお得な定額制の料金プランとなります。

プラン名 ※1
ライセンスパック 初期費用
契約形態 ※2
サービス利用料 ライセンス追加
Standard 25ライセンスパック ¥30,000
年払い契約 ※3
月払い契約
¥600,000/年
1ライセンスあたり
月額2,000円とお得!
¥60,000/月
¥24,000/年 ¥2,400/月
Lite 10ライセンスパック ¥30,000
年払い契約 ※3
月払い契約
¥420,000/年 ¥42,000/月
ライセンス追加はできません
Super Lite 5ライセンスパック ¥30,000
年払い契約 ※3
月払い契約
¥288,000/年 ¥28,800/月
ライセンス追加はできません
  • ※1:プラン変更は契約更新時のみ可能です。
  • ※2:契約形態の変更は契約更新時のみ可能です。
  • ※3:年払い契約は年額一括前払いとなります。
  • 詳細は必ず「sMeetingサービス利用規約」内の料金規定をご確認ください。

Web会議の費用対効果でお悩みのお客様、ぜひドコモ・システムズにご相談ください

導入までの

STEP 1

まずは無料トライアル

Web会議の導入をご検討中のお客様に向けてトライアル環境をご用意いたしました。
弊社にて、トライアルお申込書を受付後、通常1〜2営業日以内にアカウントのご連絡を致します。
( ※お申込みが集中した場合、開始日の調整をいただく場合がございますので予めご了承ください。)
圧倒的な高音質をぜひお試しください。

STEP 2

ご相談 / お見積もり

お客様のご利用用途やご条件に合わせたプランをご提案させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

STEP 3

お申し込み

お申込書 に必要事項をご記入のうえ、弊社までお送りください。弊社にてお申込書を受付後、サービスご利用開始の手続きを開始します。

※ お申し込みの前に必ず sMeetingサービス利用規約 をご確認ください。

STEP 4

ご利用開始

弊社にて手続きが完了いたしましたら、アカウント情報、および、ログインURLなどを記載した開通通知書をお送りいたします。

よくあるご質問

お客様からよくお問い合わせいただく質問と、その回答を紹介しています。

サービス仕様

推奨機器及び動作環境についてはこちらをご覧ください。

Web会議の費用対効果でお悩みのお客様、ぜひドコモ・システムズにご相談ください