テレワーク導入を
スマートに実現

「テレワーク先駆者百選」受賞企業の働き方改革を
サポートする
仮想デスクトップサービス

仮想デスクトップ
48,000台の
構築・運用実績

  • テレワークイメージ1
  • テレワークイメージ2
  • テレワークイメージ3
  • テレワークイメージ4
テレワークスタートキャンペーン

官民が一体となって進めている「働き方改革」。少子高齢化が進む中、企業が生産性を維持・向上させていくためには、柔軟な働き方がしやすい環境を構築しなくてはなりません。そんな中、注目を集めているのが仮想デスクトップを用いたテレワークの推進です。仮想デスクトップを導入すれば、社員は、社内と同様の業務を、自宅や外出先で行えるだけではなく、次のようなテレワークに対する不安を解決することができます。

テレワーク導入でこのような
不安をお持ちではありませんか?
  1. 紛失や盗難による
    情報漏えいの不安

    課題イメージ1

    PCを持ち出して業務を行いたいが、万が一、ノートPCが紛失や盗難に合った場合の情報漏えいが不安。

  2. せっかく導入しても、
    現場で活用されるか不安

    課題イメージ2

    テレワークツールを導入しても、システムの使い勝手やパフォーマンスに対する不満から現場で使われなくなるのではといった不安。

  3. 導入・運用コストの
    全体像が見えない不安

    課題イメージ3

    テレワーク導入のために、自社でシステムを構築する場合、導入・運用にかかる稼働やコストの全体像が見えず不安。

仮想デスクトップサービス
「s-WorkSquare」が
セキュアで
快適なテレワーク
を支援します。

  • 情報漏えいやウイルス感染など、
    セキュリティリスクを軽減

    接続元デバイスにデータが残らないので、デバイスの紛失・盗難時の情報漏えいリスクを低減。セキュリティパッチやウイルス定義ファイルの維持・運用も当社にお任せください。常に最新のセキュリティレベルでご利用いただけます。
    また、万が一、ウイルスに感染した場合の対処もサポートいたします。

  • 豊富なテレワーク活用実績に
    裏打ちされた性能品質

    仮想デスクトップの積極活用も含め、テレワークを現場に定着させたことが評価され、ドコモは2017年度テレワーク先駆者百選 総務大臣賞を受賞しました。ドコモグループの働き方改革を加速させた実績のある仮想デスクトップだから性能品質も安心。お客さまのセキュアで快適なテレワークをサポートします。

  • 効率的なIT投資による
    TCO削減

    仮想デスクトップサービスなら利用者の業務効率化だけでなく、継続的に発生する端末管理やセキュリティ維持にかかる稼働を低減するためIT管理者の働き方改革も実現できます。
    クラウドサービスのため計画的で効率的なIT投資が可能なため安心です。

Columnテレワーク導入の3大不安

総務省の調査結果によると、テレワークの導入が可能な環境が整っている企業は「テレワークの導入にあたっての課題」の上位3つに、情報セキュリティの確保(43.2%)、導入による効果の把握(32.9%)、テレワークの導入・運用コスト(28.6%)を挙げています。

※出典:総務省「ICT利活用と社会的課題解決に関する調査研究」(平成29年)より抜粋

テレワーク導入の3大不安「セキュリティ/導入効果/導入・運用コスト」

仮想デスクトップサービス
「s-WorkSquare」とは?What is s-WorkSquare?

「s-WorkSquare」は、PCやタブレット端末などから、いつでも・どこでもオフィスと同じPC環境を利用できるクラウド型の仮想デスクトップサービスです。48,000台の構築・運用実績に裏打ちされた確かなノウハウが、「s-WorkSquare」の強固なセキュリティや操作性の良さ、運用の容易さなどに活かされています。

s-Work Square

仮想デスクトップサービス「s-WorkSquare」ネットワーク図

  1. 1通信は操作データのみ

    キーボードやマウスなどの操作内容のみ、暗号化して送信。

  2. 2接続元端末に管理情報が残らない

    画面イメージのみを送信し、接続端末間のデータ授受を禁止。

  3. 3多要素認証に対応

    端末認証にはID認証、ワンタイムパスワード認証に対応。

  1. 4最新のセキュリティレベル

    お客さまのデータは常に最新のセキュリティレベルを維持する「s-WorkSquare」のクラウドセンターで保管。

  2. 5お客さま社内システムを利用可能

    クラウドセンターとお客さま社内を接続することで社内システムもセキュアにご利用いただけます。

Column仮想デスクトップサービスとは?

仮想デスクトップサービスとは、クライアントPCのデスクトップ環境をサーバ上で稼働させる仕組みです。ユーザがノートPCなどのキーボードやマウスなどの入力装置で操作した内容はデータセンター内のサーバに送信され、サーバ上に構築された仮想デスクトップのOSで処理した結果を画像データとして端末に表示します。

「s-WorkSquare」が選ばれる
4つの理由REASONS

ドコモグループ自らが仮想デスクトップを活用し、働き方改革を実践。
蓄積した技術・ノウハウをソリューションとしてご提供

  1. REASON01

    ご提案から運用支援までを
    ワンストップでご提供

    仮想デスクトップ環境導入の要件定義から設計・運用までをワンストップでご提供。専門的な知識が必要な仮想デスクトップの構築も当社にお任せください。
    品質に対するあくなき向上心を持ち、自社利用で蓄積した豊富なノウハウをサービスへ還元しています。

  2. REASON02

    48,000台の構築・運用実績

    大規模構築の経験や多くの運用実績に裏付けられた性能設計のためストレスなくお使いいただけます。
    NTTグループ等の機密情報を扱うデータセンターで運営、24時間365日有人監視により安定運用を実現します。ISMS取得のお客さまをはじめセキュリティ基準の厳しい企業様にも安心してご利用いただいております。

  3. REASON03

    1ID 5,200円/月からと
    導入しやすい価格設定

    「s-WorkSquare」はクラウドサービスのため、自社で環境構築をする場合に比べ低コストで導入が可能。1ID月額5,200円から利用できるため高い費用対効果が期待できます。

    ※別途初期費用がかかります。詳細はお問い合わせください。

  4. REASON04

    Web会議などテレワークソリューションを総合的にご提供

    お客さまの多様なテレワークニーズにお応えできるようツールを取り揃えております。高水準なセキュリティ基盤・労務管理の適正化・モバイルワークなどの機能を兼ねそろえた「dDREAMS」、クリアな音声・高いセキュリティで遠隔でのコミュニケーションも安心なWeb会議「sMeeting」など、「s-WorkSquare」と組み合わせてご利用いただけます。

「s-WorkSquare」活用イメージUSAGE SCENE

インターネットにつながる場所であれば、自宅やカフェ、最寄りのサテライトオフィス、訪問先、そして移動中の合間など、いつでも・どこでもオフィスと同等のPC環境で業務をセキュアに行えます。

いつでも・どこでも、今いる場所がオフィスになる

「s-WorkSquare」活用イメージ

その他の利用シーンSCENE

「s-WorkSquare」の利用シーンは、働く時間や場所にとらわれないテレワークだけではありません。デスクトップ環境の一元管理により、アプリケーションの導入やセキュリティパッチの一斉適用が可能なため、運用稼働の効率化にも活用されています。

  • Windows 10の導入や運用もスマートに対応

    Windows 7サポート終了に伴うWindows 10へのアップデートや年2回のFeature Update、セキュリティパッチやウイルス定義ファイル更新、新規端末準備に伴うキッティング作業など、システム管理者に負担を強いるこれらの作業の負荷やコストを大幅に削減すると同時に更新漏れも防ぎます。

    システム管理者の負荷軽減!

  • 拠点や店舗へのPC展開に伴う作業やコストを大幅に軽減

    既存のPC・モバイルデバイスの資産や私物デバイスの業務活用(BYOD)も可能なため、会社の要件を満たしたPC端末やネットワークを調達・設定する手間、コストの問題も解決されます。お客さまは、インターネット接続環境さえご用意いただければ仮想デスクトップをご利用いただけます。

    遠隔拠点も安全にラクラク導入!

  • 場所を問わず、どこからでも迅速な
    システム保守を実現

    システム保守の委託業務では、常駐先での運用保守・監視や障害時の駆けつけなどを行う必要があります。
    仮想デスクトップの活用により、時間や場所を選ばず自宅や外出先からでも、遠隔保守が可能なため迅速なトラブル対応が行えます。

    いつでも・どこでもすぐ対応!

  • ※「s-WorkSquareサービス利用規約」はこちらをご参照ください。
  • ※「s-WorkSquare」は、ドコモ・システムズ株式会社の登録商標です。
  • ※「sMeeting」は、ドコモ・システムズ株式会社の登録商標です。
  • ※「dDREAMS/ディードリームス」はドコモ・システムズ株式会社の登録商標です。
  • ※Windows 7、Windows 10は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国々における登録商標または商標です。
  • ※その他名称については、各社の登録商標または商標です。
PAGE TOP